2022年03月14日

残雪の中、ロウバイ、セリバオウレン

IMG_20220314_090857.jpgIMG_20220314_091027.jpgIMG_20220314_090308.jpgIMG_20220314_090619.jpg
境内にはまだ雪が残っています。
それでもこの数日の暖かさで、雪も随分と少なくなりました。
境内地で、春を探して回ると、
雪が解けたあとには、赤いオタフクナンテン、
木の下ではセリバオウレンが花を咲かせており、ジャノヒゲの青い実も鮮やかです。
鐘楼の横のロウバイはやっと花が開き出しました。
ジュウリョウ(十両)も雪が溶けたあと、赤い実が鮮やかです。万両は雪のせいか、赤い実が色あせているのに。
桜芝も一輪だけ咲いていました。
深山葵の地味な花も見えます。

posted by かんちゃん at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2022年03月04日

お雛様をもう仕舞うの?

IMG_20220128_131036.jpgIMG_20220128_131014.jpg
今日は旧暦で2月2日。
テレビのCMでは端午の節句バージョンも流れ始めているものも。

我が家では1月から玄関で迎えてくれていた、さくらっ子たちです。
posted by かんちゃん at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2022年01月10日

山中一揆伝承 ひなたノ半六

IMG_20220110_113046b.jpg
「山中一揆伝承 ひなたノ半六」という冊子が、山中一揆義民顕彰会から発刊された。このことは、昨年11月21日の山陽新聞、12月6日の読売新聞にも記事が掲載されていた。
本日、この冊子作成でご尽力され、また顕彰会の会長をされている、浜子尊行(はまご・たかみち)さんが、訪問してくださった。
浜子さんは、 「山中一揆の事をもっともっと多くの方に知ってもらいたい。冊子もまだあるので興味のある方は、連絡してほしい。」とおっしゃっていた。

冊子希望の方は
冊子1冊500円、送料300円
連絡先:浜子尊行(はまご・たかみち)
  電話番号:0867−62-3960
に連絡してほしいということでした。

この冊子は、一揆の参謀の一人でもあった半六という人物が、木地師であったということから、全国各地の資料を調査して、一揆との関わり、一揆後の様子をまとめた労作です。

多くの方に、山中一揆を知ってもらいたいし、全国各地の一揆のことをこれからも風化させたくないという、浜子さんの熱い思いが伝わってきました。



posted by かんちゃん at 12:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ

2022年01月07日

今年、2足目の足袋作る

IMG_20220107_133704.jpgIMG_20220107_133511.jpg
2足目の足袋。
底は、1作めと同じもの。
甲の内布は古布のリサイクル。
つま先は8ポイントを先にミシンで止めて、縫っていく。
posted by かんちゃん at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2022年01月06日

初ソーイング〜足袋作り

IMG_20220106_165655.jpg
今年初めての足袋作りです。
冬の寒さを少しでも和らぐように、底にキルトとフリース生地を使ってみました。

posted by かんちゃん at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2021年12月21日

ロウバイが数輪咲いていた。

IMG_20211221_084907.jpgIMG_20211221_085046.jpgIMG_20211221_084845.jpg
ロウバイが2,3輪咲いていた。
辺りは先日からの雪で数センチの積雪があるのに。
posted by かんちゃん at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2021年12月08日

久しぶりの足袋づくり

IMG_20211208_105954.jpgIMG_20211208_160120.jpg
今回は、表と裏の布の縁を縫うことによって、底地布との縫い合わせのときの布のズレをなくすことを狙った。
今までのの表布がズレて縫いそこねることを防ぐことができた。
特につま先部分は、遥かに縫いやすくなった。


posted by かんちゃん at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2021年10月28日

木枯らしや熱帯スイレン花咲かす

IMG_20211028_133759.jpgIMG_20211028_133810.jpgIMG_20211028_133823.jpgIMG_20211028_133717.jpg
だいぶ寒くなってきた新庄村。
熱帯スイレンも去年からの株も元気に育ち
よく花を咲かせてきました。
寒くなってきたので、花芽はまだまだあるけれど、咲くまでに日数がかかっている様子です。
今日10月28日の花の様子です。
posted by かんちゃん at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2021年08月26日

サルスベリもやっとここまで咲いた

IMG_20210826_095637.jpgIMG_20210826_095802.jpg
長い梅雨、高温の夏、お盆前後に梅雨に逆戻りしたように続く雨。
新型コロナ感染拡大、1年遅れの東京オリンピック、そして先日始まったパラリンピック。
いろんなことが続きながらも季節になると花は咲いてきます。
念佛寺のサルスベリも例年より少し遅めではありますが、次第に多くの花が咲いてきています。
まだまだ蕾もありますが、早く咲いたものは雨や風で散ったものも出てきています。
posted by かんちゃん at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2021年04月27日

25根前

25年前(1996年)の今日、NECのデスクトップ(2Gの容量、今のスマホの数十分の一)とプリンターで50万円以上かけて購入した。インターネットで調べることができるということで、思い切って買ったが、電話回線はピーピーと長く鳴るばかりで、表示もわずか。
今と大違いです。
これから25年経ったらどうなってるだろう?
その時は、私はどうなってるかわかりませんが。
みんな空の上を飛行機のような車で移動してるかもね。手塚治虫の漫画にそんなのがあったような。
!タグ!パソコン,ギガ,過去,未来,
posted by かんちゃん at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2021年02月06日

ホームページ開設20周年

2001年にホームページを開設し、2月5日からカウンタまで取り付けた。
あの時は「カウンタまでつけちゃいけん」との家族の声を聞きながら、自分でもどんだけ数字が上がるのか、不安も懐きながらやってきました。

20周年です。

塵も積もればなんとやら。

ホームページのカウンタは

2,543,699

となっています。
これもいろんな人との、見えない繋がりの賜物ですね。

どこかの、誰か、自分と同じ関心を持っている人の、何かにつながればありがたいなと思っています。

パソコンを始めた頃、WEBページに助けられ、また、知りたいことが何もヒットしなくて残念なことも多く、どこかの誰かの、趣味・関心につながったら幸いだなと、自らも関心のあることを載せてきました。

これからもよろしくおねがいします。
!タグ!ホームページ,カウンタ,関心,趣味,
posted by かんちゃん at 05:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2020年05月16日

手作りマスクを作ってみる〜〜コロナウィルス感染症対策?

20200516161715_p.jpg20200516161532_p.jpg20200516161653_p.jpg
コロナウィルス感染症はどこまで広まってるのやら?
東京都も感染が明らかになっている人も1日数十人に収まっているという。
抗体検査も東大が500人という一部の人に実施したところ、検査した人の0.6%人抗体ができていたという。
PCR検査数が諸外国に比べ圧倒的に少なく抑えられ?少なくしか実施できず?感染が明らかになった人数はあまり増えていない。

「アベノマスク」も小さかったり(まだ届かないが)ゴミ、カビ、髪の毛などの異物が混入してるとか、普通の製品ならば商品としての製造者・品質などの品質表示もないらしい。こんなものを国が流通させていいのだろうか?

自分で作れば、そんなことも許せるということで、You Tubeを参考に作ってみました。

モデルさんも顔が半分隠れるならということで、写真付きで4方向からの写真付きです。

!タグ!手作りマスク,アベノマスク,コロナウィルス感染症,PCR検査,抗体検査
posted by かんちゃん at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2020年04月07日

スーパームーンと新庄村がいせん桜と我が家の桜

20200407_190038.jpg20200407_191316.jpgDSCN6278.JPG20200407_190926.jpg
スマートフォンだからどちらも不十分です。
がいせん桜も8分咲きくらいでしょうか。

通りを歩いてみましたが、いい眺めでした。

posted by かんちゃん at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2020年02月14日

それぞれのお出迎え

我が家では、いろいろな場所で、いろいろなアイテムが出迎えてくれます。

かわいい、さくらっ子。

今年の干支にちなんだ、ねずみの置物。

そして、野山で小さいながらも、目を楽しませてくれるものからのリース。

20200214_110456.jpg20200214_110445.jpg
20200214_110400.jpg

みんな、私が作ったものではありません。

妻が制作したもの。

妻のお姉さんが制作したもの。

そんな小さな置物で、心が癒されます。

タグ:ねずみ 干支 リース 置物 
posted by かんちゃん at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

境内のロウバイも咲き始めました

畑に飢えていたものはすっかり満開を過ぎましたが、境内のロウバイはこれからです。
今年も暖かい冬を過ごしたのでこれからが楽しみです。

20200214_110711.jpg20200214_110548.jpg

まだ開いているのは数輪ですが、これからどんどん増えそうです。
続きはこちら
タグ:ロウバイ 
posted by かんちゃん at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月06日

鐘楼側の蝋梅が 最初の一輪が咲いた。

20200206_170531.jpg
 蝋梅も。 畑の方にあるのは早くから咲いて、 もう満開を過ぎてしまいました。 ところが、 鐘楼横に飢えている蝋梅は、 今まで。 つぼみのままでしたが、 今日最初の一輪が 咲いていました。 昨日京都 新庄はとても寒い一日でしたが、 そんな中で咲いてくれました。 ここに。 文章を書いているのは、 Google 日本語入力を利用して。 書いています。 今まで。 テンヤ丸 が入力できませんでしたが、 今日初めて。 読点や句読点が 自動的に入るのが、 わかりました。 この文章は、 音声入力で 入力しています。 すごい。 これだけ文章が入力できるととても楽になります。

!タグ!Google 日本語入力,ロウバイ,読点,句読点,
posted by かんちゃん at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2020年01月17日

暖冬に寝不足かもね福寿草 #jhaiku

20200117_084701.jpg
雪のない庭を眺めてみれば、福寿草が眠たげな顔をのぞかせている。

雪が降っていればたっぷり眠ることもできるのに、ひどいじゃないかと言わんばかり。

一体どうしたんだ、日本!いや、地球!

温暖化を早く食い止めてくれないと、我々はゆっくり眠ることもできない!
(冬季間の眠りをじっくり確保したい福寿草連合)

雪が降らないと除雪をしなくてもよいのだが、そのしわ寄せが梅雨時期や夏の台風となっては困りものだ。

今年はスキー場も全然オープンできないとか。
異常だ。

!タグ!福寿草,温暖化,,,
posted by かんちゃん at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2019年12月30日

ロウバイが数輪の花を咲かす

20191230_112923.jpg
この時期も暖冬なのだろう。
畑に植えているロウバイが数輪咲いた。
蝋燭のような艶があるという蝋梅。
新庄では咲かないということも聞いたこともあるが、我が家のロウバイも少しずつ寒さに慣れてきたのか、いや、暖冬、温暖化のせいなのか、花を楽しませてくれる。
!タグ!ロウバイ,蝋梅,暖冬,温暖化,
posted by かんちゃん at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな

2019年12月15日

庭木に小鳥たちが

DSCN6213.JPG
庭木に小鳥たちがやってきます。
今朝はジョウビタキにシジュウカラ。

紅葉を楽しんだ庭木も、今はすっかり葉が落ちてしまいました。

落ちてしまったから、次の楽しみもやってきます。

庭木にやってくる小鳥たちの姿がよく見えるようになりました

冬の楽しみの一つです。

写真の中に、ジョウビタキが1羽、シジュウカラが2羽写っています。

!タグ!冬,楽しみ,小鳥,ジョウビタキ,シジュウカラ,
posted by かんちゃん at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2019年10月22日

念仏寺境内の花

IMG_20191022_133814.jpgIMG_20191022_133724.jpg20191022_133521.jpgIMG_20191022_133636.jpgIMG_20191022_133907.jpg
8月初めから咲き始めたサルスベリも、台風の雨風の影響で、今は1つ2つの花しか見えなくなりました。

玄関前の庭にはホトトギスや石蕗の花が咲いています。

紅葉などの色もしだいに変わってき始めました。
posted by かんちゃん at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花はな
最後までご覧いただきありがとうございました。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ